看護師の人間関係

看護師の人間関係は複雑と言えば複雑ですが、それはどんな職場へ行っても同じことですので、看護師の世界が特別なわけではありません。むしろ、しっかりとした看護師長などリーダーとして上に立つ存在があるため、看護師同士の連携は取れやすいと感じます。
男性の看護師も増えて来てはいますが、その大半はまだ女性が多く、看護師長も女性がその立場になることがほとんどです。事務仕事がメインの会社では、女性上司はほとんどいないのが現状ですので、ある意味最初から女性の味方が上司であることは職場環境として恵まれていると言えるでしょう。
同じ女性同士の観点から、人間関係を相談しやすい環境なのは一般的には羨ましく、仕事をする上ではやりやすい環境のように感じられます。悩みがある場合はひとりで考え込まず、職場内の人間関係は仕事上どこかに必ず関係性があるため、早いうちに相談して解決するよう努めましょう。
職場の人間関係にひずみが生じた時、何よりも必要になるのは話し合いです。
陰ながら相手のことを一方的に第三者に話すだけでは何の解決にも繋がりません。お互いのいいところ、悪いところが見えるのは当然のことで、職場内の環境を良くしようと思えば尚更のことでしょう。
看護師の仕事は人の命を預かる仕事ですから、滞りなく円滑に処置が進むことが理想です。お互いの信頼が必要な職場でもありますので、しっかりと上に立つ人たちと相談しながら人間関係をよくしておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>